2020.06.02

【歯を失ったとき・・・】その1

歯を失ったとき、治療は必要なのかと思いませんか?
歯を失ったままにしていると、生活していく上で様々な場面でお悩みが出てきます。
・歯を失った部分の骨がやせていく
・残っている歯の位置がずれてくる
・歯がないスペースに向かって噛み合う歯がのびてくる
・噛み合わせが悪くなり、食事が楽しめなくなる
・言葉をうまく発音できず、人との会話がしづらくなる
・顔の輪郭が変わってしまう

様々な悩みを考えると治療は必要かと思います。
お口の健康は全身の健康につながります。

どんな些細なことでもどうぞお気軽にご相談ください。お待ちしております。

トップページへ戻る