2019.10.28

『3D口腔内スキャナー』

よしの歯科クリニックでは、マウスピース型矯正のインビザラインの型を作るにあたり3D口腔内スキャナー(アイテロ)を導入いたしました。アイテロはお口の中をレーザースキャンしデジタル化します。これまでですとシリコンを使って歯の型採りをしていましたが不要になり快適に歯型を取ることが可能となりました。嘔吐反射のある方にも安心して歯の型採りができます。また口腔内の情報をデジタル化するので精密度が優れており歪みもなく、装着したときに違和感がありません。インビザラインは、薄くて透明なので目立たず、取り外すことができるのでケアもしやすく大人の方にもオススメです。ご相談やご質問がございましたら遠慮なくスタッフにお声がけください(^^)/

トップページへ戻る