2017.06.06

歯の健康教室

3回目の「歯の健康教室」を開催致しました。

院長による虫歯のメカニズムの説明、
専用キットで唾液をチェックして虫歯予防力を測り、
デンタルフロスの使い方の実習、
といった内容でした。

虫歯があるにもかかわらず、
痛い、しみる、といった自覚のない成人が7割を超えているそうです。

また、医療メーカーの調査では、
「変化・喪失して後悔しているもの」として、
「髪の毛」「体型」を押さえて「歯」が1位となっています。

こういう機会をご利用頂き、
是非ご自身、ご家族の 歯のこと=健康 をお考え下さい。

虫歯・歯周病は予防できます。
どうぞ、日ごろの口腔ケアを習慣づけて下さい。

何十年先も
大切なご家族やご友人と一緒に
同じ物を、同じ様に、おいしくお召し上がり頂けますように。

次回は8月に夏祭りを計画しています。
お誘い合わせのうえ、ご参加下さい。

長くなりましたが、読んで下さり有難うございました。

事務

トップページへ戻る