2016.05.22

再生療法

再生療法という治療方法があります。

歯周病(歯槽膿漏)が進行し、歯の周りの組織が溶けてしまい、本来であれば歯を抜かなければならない状態か、経過を見る事しか出来ない状態の歯を再生療法を行うことにより溶けてしまった組織を再生させ、健康な状態を取り戻す為に行う治療方法なのです。

これにより歯を救える可能性が高くなりました。

本日は東京にてこの再生療法のトレーニングをしてまいりました。

大変勉強になりました。

地域の患者様に少しでも貢献できればと思い、日々研鑽を積んでいまいります。

トップページへ戻る